忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




冬場アオリイカ時期エギング釣るポイント
冬場アオリイカ時期エギング釣るポイント

冬のアオリイカ釣りのポイントは餌釣り、エギングなど釣り方を問わず一番重要なポイントは「釣り場選び」です。
アオリイカが生息するポイントでなければ釣りにならない・・・
いうまでも無いことなのですが意外と冬のアオリイカ釣り場は見つからないものです。



地元釣り人に聞く、釣り新聞情報検索、WEBサイト(釣りサイト)検索などを駆使してアオリイカが釣れる情報(あおりいかが生息する場所を見つける)を入手することが冬場にアオリイカを釣るポイントとなるのです。



冬時期にアオリイカが釣れるポイント(場所)が見つかれば次に重要なこと・・・
それが釣り方です。特にエギングで冬のアオリイカを釣るには釣り方が重要となります。

冬のアオリイカエギング釣り方深場(ディープエリア)という図式が一般的です。
これは冬エギングでは常識的なポイントなのですがこれ以外にも釣れる要素があります。

回遊性のアオリイカが冬場は良く釣れます。ただ回遊アオリを釣るためにはしっかりとした状況判断(アオリの活性などを熟知)、釣り場選びが重要です。
もちろん回遊アオリならではの釣り方メソッドもあります。

回遊アオリイカがエギングで良く釣れるレンジは主に海の表層付近です。
ミドルレンジ(中層)や深場でもまれに釣れることがありますが、意識的に回遊の冬アオリイカを釣るには表層を意識してエギングすることがポイントとなります。
潮通りの良いアオリイカ釣り場スポットでは湾奥エリアより
回遊アオリイカが多くなります。サーフエギングが楽しめる浜エリアも
回遊性のアオリイカが数多く釣れるスポットとなります。



冬エギング=深いレンジということに捉われ過ぎると冬にエギングでアオリイカを釣ることが難しくなる場合があります。
これが冬場時期にあおりいかを釣る最大のコツと言っても過言ではないでしょう。

エギングアオリイカ釣り時期エギングのコツとアオリイカ釣りの方法
エギングでアオリイカを釣るコツ春エギング釣り方で春アオリイカを釣るコツ
冬エギング釣り方冬のアオリイカ釣り
福井県人気穴場エギング釣りポイント情報
PR



Comments(0) | TrackBack(0) | 冬のエギング釣り方冬場のアオリイカ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<春アオリイカエギング時期到来 | エギング アオリイカを釣るコツHOME | エギングで釣れるイカについて>>
忍者ブログ[PR]